<< 再び、神戸・垂水一文字へ! | main | 七色ダムへ行ってきました! >>

徳島・鳴門のメバル報告!

ACTIVE・ソルトスタッフ村上です!

今回は、大阪を離れ全く未知のエリア鳴門方面に行って来ました。やはり未知のエリアってワクワクしますよね!

事前情報で潮がめちゃくちゃ早い個体は多いと言うぐらい(笑)とりあえず現場を見ないと分からない。現地に到着し、唖然となるほど早いってレベルでは無い…。


さあ、ココをどの様に釣るか?


単純に潮止まりに釣り安くなる事は分かるが、その時までどうする?逆にコレだけ潮が行けば反転流も起こりやすいハズ!

地形から反転流を探すより、見た目のストラクチャー(橋や、堤防など)の方が手っ取り早い、って事で堤防の角に行くと、イイ感じにヨレが有り小さな渦潮が(笑)


時折ライズも有る!


間違い無く釣れるハズ!


数投したら、いきなりあちらこちらでライズ!


慌ててキャストするがたまに釣れる程度で、パターンとかじゃなくたまたま釣れた感じ、まあライズ打ちってこんな事が多々ある。「ライズに惑わされるな」と自身に言い聞かせライズの下に居る個体に集中する。

ピンテールシャッド2.2スリム(ケイムラオレンジ)&ZAGヘッド2gで流心の外れから流心に入れ、ヨレまで流すドリフトに変えるど、ガツガツ当たります!

 


色々試しましたがどうやら今回は、この組み合わせのスピード&潮かみがおきに召された感じで、16〜24cmが80匹ほどお相手して頂き楽しい遠征となりました。

 


今回の釣りを影ながら支えてくれたのが、ACTIVEから5月末には発売される交換用ハンドルノブ「カーボンノブ」イイ活躍をしました。

 


まず、純正品が5〜6gに対し、より軽い約2gちょっとなんです。勿論強度も兼ねそろえています。

軽い利点は、たまに純正品や外品などで、勝手にノブの重みでハンドルが動く時があります。コレも防ぎます

見た目もカーボンが高級感を出しており、エンドのキャップはゴールドとシルバーの2色で選べます!

勿論、ダイワ&シマノに対応してます。実践的カスタムパーツ、一度見て使ってください!


≪タックルデータ≫
ロッド:LEGAME X-ARMATURA 弧丞
リール:シマノ・ソアレ
ハンドルノブ:アクティブ・『カーボンノブ』(プロト
ライン:バリバス・アバニ ライトゲーム PE0.2号
ワーム:アクティブ・ピンテールシャッド スリム&点発光(ピンク、クリアー、オレンジ)
ジグヘッド:アクティブ・ZAGヘッド 2g

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode