<< NBCチャプター加古川・第3戦で準優勝! | main | JB津風呂湖戦で第4位! >>

JB津風呂湖戦で再び第2位!

こんにちは、谷口です。
天候不順で振り替え戦となったJB津風呂湖・第1戦に参戦してきました。

前日プラクティスでは前戦同様に湖全体の状況を把握して、サイトメインで試合の組み立てを考えていたのですが、大会前の雨の影響による濁りと午前中に確認していたネストのバスが午後には居なくなっており、サイトは崩壊…。

津風呂湖には大きな川筋が3つあり、全域を確認するだけで時間を使ってしまったので、完全にノープラン状態で当日は挑むことになりました。

そして試合当日。向かった先は入野筋上流の大きくベンドしたアウトサイドの岩盤と冠水した木が絡むポイント。

ここはバスのストックが多いポイントなのですが、ノンキーも多いので、「どうかなぁ?」っと思って入ると、ノンキーどころか全くバスからの反応がなく、期待はずれ…。

どうしたものかと思案していると、ふと過去に良い釣果のあった赤土のストレッチのことを思い出し、小移動。

数年前、このエリアで岸から2mまでの間に重めのウエイトのネコリグを落していくと良い反応があったので、5インチのストレートワームのネコリグ(アクティブ・MSトーナメント1/11oz使用)で同じように探ってみるが、またも反応はなく期待はずれ…。

しかし、諦めることが出来ず、シンカーのウイエトは変えずにダウンショットリグ(アクティブ・RSトーナメント1/11oz使用)に持ち替えて流し直すと待望のバイト!

約500gのナイスキーパー!

これで気持ちも落ち着き、更に同じストレッチを流して行くと着水と同時にラインが走って、上がってきたのは期待を大きく上回る、約1,800gのスーパーキッカー!!

このままリミットメイク出来ると思ったのですが、そんなに甘くもなく、その後はノーバイト…。

粘るかどうか悩んだのですが、自分からバスの動きに合わしていこうと思い、気になるエリアをランガンすることに。しかし、リミットメイクすることなくタイムアップ。



2本でのウェイインで、2,364g。

これではお立ちに絡むかどうかは「微妙かな〜?」っと思っていたのですが、表彰式でコールされたのは前戦に引き続き2位!



前日プラクティスから試合中盤までは期待はずればかりでしたが、最後にまたも期待を上回る結果に本当に嬉しかったです。

でもまだ上に席が1つ残っているので、残り2戦もてっぺん目指して頑張ります。


アクティブ・ホームページへ


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode